城咲仁の実家はチャーハン店?現在結婚してる?全盛期の収入がすごい!

Pocket

元カリスマホストの城咲仁さん。

ホストからタレントへの転身は当時大きな話題でした。

最近はあまりテレビで見かけなくなりましたが、現在はどうなっているのでしょうか?

実家がチャーハン店!

現在は結婚している!

全盛期の収入がすごい!

ってほんまかいな!?

実家はチャーハン店?

城咲さんの実家は板橋区で創業50年の中華料理屋丸鶴」なんです。

 

大山駅から徒歩5分の場所にひっそりとあります。

豊富なメニューとお手ごろな価格により、長年地元の方々から愛されているお店なんだとか。

お店の人気メニューが「板橋チャーハン」という、しっとり系のチャーハンなのです。

チャーハンと言えばパラパラが主流ですが、このしっとりチャーハンとはいったいどんなものなのでしょうか?

 

こちらのチャーハンは、ご飯、玉子、チャーシューだけで余計なものは一切加えない直球勝負のシンプルなチャーハン。見た目から普通のチャーハンとは一線を画している。ジューシーな厚切りチャーシューがチャーハン全体にコクと深みを加えており、その絶妙な火加減がくりだす「しっとり感」がいつも生活に寄り添う町中華の素晴らしさを再確認させてくれる。

まさにシンプルイズベストといったとこなのでしょうか。

このシンプルさが長年愛され続けてきた秘訣なのかもしれません。

 

厚切りチャーシューが存在感をあらわしていますね。

本当に美味そうですねー!

見ているだけで腹が減ってきてしまいます。

さらに、ランチタイムには自家製のアイスコーヒーまで付いてくるのです。

ボリュームのあるチャーハンに、スープとアイスコーヒーがついてなんと600円

安い!!

気になる方は是非とも行ってみてください。

店名   丸鶴(まるつる)
住所   東京都板橋区大山西町2-2
営業時間 【月・火】ランチのみ11:00~15:00
【水〜土】ランチ11:00~15:00、ディナー17:00~22:00
定休日  日・祝日

 

現在は結婚している?

元ナンバーワンホストと言うこともあり、女性にもモテモテであろう城咲さんですが、現在は結婚しているのでしょうか?

しかし、城咲さんは現在独身であることがわかりました。

 

ですが、4年付き合った彼女がいて、初めて結婚を考えたらしいのです。

そこで、ディズニーシーでプロポーズをしたのです。

結果はフラれてしまい、相当落ち込んだようなんです。

やはり、元ホストというのが女性には引っかかってしまうのでしょうか。

いざ、結婚ともなると考えてしまうのかもしれません。

現在は独りさみしいシングルライフのようです。

 

また、最近の城咲さんは「食のカリスマ」としても活躍されています。

「実は城咲さんは、以前から料理好きとして知られており、今は料理の世界で活躍していますよ。これまでに雑穀マイスター薬膳インストラクタージュニア・スーパーフードマイスターの資格を取得し、料理本を出版しています。また、フードアドバイザーとして通販番組に出演することもあり、城咲さんが紹介した商品の売り上げはかなり好調のようです。ただ紹介するだけではなく、商品の使い方を細かく説明したり、資格取得者ならではの意見も盛り込める。かなり評判がいいですよ」

やはり実家が料理屋ということもあって、城咲さんの料理の腕前も相当なようです。

また、自身でプロデュースした商品も人気なんだとか。

「城咲さんの実家は中華料理屋さんで、その影響もあり料理が好きになったようですが、そこで使っていた秘伝のタレを改良して販売しています。他にも美容ドリンクや栄養バーなどの開発にも携わり、それらも自身が出演する通販番組で紹介していますよ。放送後、すぐに売り切れになる商品も多いんです

最近テレビでは見かけなくなりましたが、通販番組で大活躍のようですね。

また、新宿にありますスペイン料理店で統括マネージャーに就任し、コンサルティングをしているようなんです。

レセプションパーティーでは、多くの芸能人も駆けつけており、今でも人脈はキープされているようです。

これだけ忙しいと、なかなか結婚というわけにはいかないかもしれませんね。

 

ホスト全盛期の年収がすごい!

ナンバーワンホストからタレントへの転身は当時大きな話題となりました。

そして、全盛期の年収もハンパなかったんだとか。

新宿・歌舞伎町のホストクラブ「クラブ愛」において5年間No.1ホストを務め、カリスマホストとして数多くのテレビ番組に出演。
ホスト時代から全国にその名を知られる有名人であり、本人曰く「当時の年収は1億円を超えていた」という。
当初の源氏名は「浅樹仁」だった。

まさにカリスマホストですね!

5年間もNo.1を維持するというのは、並大抵の努力では無かったと思います。

年収ですが、1億円ではなく、1億円を超えていたというところが注目ポイントですね。

なんでも、新車のフェラーリを毎月買えたらしいのです!

しかもキャッシュで!

新車のフェラーリだと2000万~3000万ほどはするんじゃないでしょうか。

普段の移動は、1500万のベンツだったみたいです。

 

さらには、家賃40万のマンションにも住んでいたようなんです。

それを考えると、2億~3億くらいの年収はあったんじゃないでしょうか。

もしかすると、それ以上だったのかもしれません。

というのも、カリスマホストですから、女性からのプレゼントもすごかったようなんです。

高級ブランド腕時計や、現金2000万ってのもあったんだとか。

一番の驚愕のプレゼントは4LDKのマンションだったようです。

いったい、いくらの物件だったのでしょう??

軽くはいきそうな気がしますね。

 

これだけ売れっ子のホストですから、枕営業でもしていたんじゃないの?と思われがちですが、当時は店の外でお客さんに会うことはしていなかったようなんです。

それでナンバーワンにまでなったのですから素晴らしいですよね!

自分を安売りしたくない!とのポリシーがあったようで、その姿勢が女性を夢中にさせたのかもしれませんね。

ホストは女性に夢を見させる商売です。

城咲さんは、ホストを引退する最後の最後まで、たくさんの女性に夢を見させていたのでしょうね。

ホストは2005年に引退し、その後タレント活動を始めました。

現在は、ホスト時代に比べると収入も減っているようですが、今の生活をエンジョイしているように感じますよね!

今後の活躍にも期待です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です