柄本明の娘(長女)は柄本かのこ?職業は何?結婚しているのか?

男性タレント・俳優

俳優・コメディアンとして活躍中の柄本明さん。

私も大好きな俳優さんの一人です。

子供の時に見ていた、志村けんさんとのコントで見たのが初めてで、最初はてっきりコメディアンの方だと思っていましたが。

息子さん二人は俳優として活躍していますよね!
また、嫁さんも女優として活躍されていました。

今回は、長女について調べて記事にまとめてみました。

娘は柄本かのこ!

職業は映画関係!

結婚している!

ってほんまかいな!?

子供は3人で嫁は角替和枝さん

柄本明さんは、1981年に女優の角替和枝さんと結婚しました。


画像元:sponichi.co.jp

どことなく、若い頃の柄本さんがトータス松本に似てる気がするのは私だけでしょうか。

二人はおしどり夫婦として有名で、劇団のアトリエ兼自宅の一軒家を建ててからは、毎朝一緒に自宅近くの喫茶店に通っていたほど。

この夫婦の仲の良さは、角替さんのツイッターからうかがい知れることができます。


柄本さんも本当に幸せそうですね!

ですが、2018年10月に愛妻の角替さんが64歳の若さで亡くなってしまいます。
原因はガンでした。
柄本さんは、なかなか立ち直ることができず、2019年1月に行われたお別れの会では、涙ながらに角替さんへの想いを語っていました。

そんなお二人の間には、3人の子供がいます。

 

二人の息子は俳優


画像元:https://career-find.jp

左が長男の柄本佑(エモトタスク)さん、右が次男の柄本時生(エモトトキオ)さんです。

二人ともお父さんと同じく俳優として活躍されていますね。

父子3人で映画共演もしています。


画像元:https://eiga.com

この二人の息子の姉である長女がいるのですが、いったいどんな方なのでしょうか?

 

長女は柄本かのこ?

長女は柄本かのこさんです。

両親や弟二人も俳優という芸能一家ですから、長女のかのこさんも女優なのでは?
これは気になるところですよね。

ですが、かのこさんは女優ではありませんでした。
では、いったい職業は何なのでしょう?

調べた結果、どうやら映画関係の仕事をされているようなんです。

東宝のウェブサイトで確認したところ、彼女の関わった作品が判明しました。

ALWAYS 続 三丁目の夕日(2007年)制作進行
・砂時計(2008年)制作進行

・イキガミ(2008年)制作応援
・K-20 怪人二十面相・伝(2008年)制作進行
・BALLAD 名もなき恋のうた(2009年)制作進行

引用元:https://www.toho.co.jp

また、屋敷紘子さんのツイッターで「甘い鞭」と「るろうに剣心」で制作進行の仕事をしていることが判明しています。

この写真の真ん中の方が柄本かのこさんでしょう!
どことなく、雰囲気がお父さんや弟に似ている気がするのは私だけでしょうか。
笑顔が素敵でとても優しそうな女性ですね!

では、制作進行とはいったいどんな仕事なのでしょうか?

実写映画の世界では、制作部の助手のことを意味し、アシスタント色が強い職業のようなんです。

その仕事内容はとってもハード!

・ロケ地までの地図の作成。
・スタッフへの連絡。
・現場で使用する制作備品の購入と管理。
・制作車を運転し、現場に一番初めに入る。
・撮影機材置き場の確保。
・衣裳メイク場所、キャスト控え室、お茶セットのセッティング。
・現場を傷つけないように緩衝材をひくといった現場のセッティング。
・後から来るスタッフの誘導。
・朝食、昼食、夕食の弁当を手配とセッティングをし、ゴミの分別と処理を行う。
・必要であれば現場の車止めを行い、録音の為に工事現場などの音止め交渉を行う。
・現場が終われば、その逆の動きをして撤収する。

また、毎朝スタッフやキャストの為のお茶を沸かさなければならないため、早朝4時起床なんだとか。
そして、撮影終了後の清掃等も行う等の為、現場が始まると睡眠時間は3~4時間となる日もあるみたいなんです。

1日8時間睡眠の私には、とても真似できません。

映画制作には、このような裏方さんによって進行されているのですね。

最近では、制作進行から、制作担当へと変わっているようです。

・田沼旅館の奇跡(2015年)制作担当
・ラプラスの魔女(2018年)制作担当
・ウスケボーイズ(2018年)制作担当

引用元:https://eiga.com

制作担当は制作進行の上司になりますので、かのこさんも出世したということなのでしょう。
ゆくゆくは、プロデューサーなんてこともあるかもしれませんね!

その作品に父と弟二人が出演となったらおもしろいでしょうね!

また、かのこさんが結婚しているとの情報も確認できませんでした。
仕事がとてもハードそうなので、結婚どころではないような気がしますが。

仕事柄、人を裏で支えるのが好きなようなので、とても優しい思いやりのある娘さんなのでしょうね。

愛妻を失ったお父さんのことも、きっと優しく支えているに違いないでしょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました