木下ほうかの実家はお金持ちでお坊ちゃんだった!在日韓国人なの?

男性タレント・俳優

遅咲きの俳優として活躍中の木下ほうかさん。

ドラマ「昼顔」や、バラエティー番組「痛快TV スカッとジャパン」のイヤミ課長役などで人気ですよね。

また、ドラマ「下町ロケット」の出演も話題になりましたね。


出典元:https://www.instagram.com

今回はそんな木下ほうかさんの気になる噂について記事にまとめてみました。

実家はお金持ちでお坊ちゃんだった!

在日韓国人だった!

ってほんまかいな!?

実家がお金持ちでお坊ちゃんだった!

木下ほうか(きのしたほうか)

 

生年月日:1964年1月24日

血液型:O型

身長:173cm

出身地:大阪府大東市

出身高校:大阪府立野崎高等学校

出身大学:大阪芸術大学舞台芸術学科

 

木下さんのお父さんの職業は1級建築士だったようです。


出典元:https://ameblo.jp

こちらが、木下さんのお父さんです。

2013年のブログ内で紹介されておりました。

 

そして実家はプール付きの豪だったようで、裕福な家庭に育ったようです

また、実家は丘の上にあったようで、優越感に浸り、下界を見下ろして暮らしていたんだとか。

お金持ちの家は山の上というイメージがありますが、木下さんの実家もそのようですね!

お父さんが1級建築士なので、実家のデザインもお父さんが手掛けた可能性は十分にありそうです。

 

で、実家からの景色がどんなのか気になりますよね?

ブログにて、実家の裏山からの景色の写真が掲載されていました!


出典元:https://ameblo.jp

大阪府大東市なのですが、遠く六甲山が望めるらしいです。

また、大阪平野をパノラマ状に一望できるのだとか。

夜景なんか、めちゃくちゃキレイでしょうね!

こちらも、ブログ内で紹介されていました。


出典元:https://ameblo.jp

このような景色を望める実家だったとは、お金持ちのお坊ちゃんと言わずしてなんと呼ぶのでしょうか。

さらに、木下さんの子供の時がめちゃくちゃかわいかったんだとか。

では、子供の時の画像を見ていきましょう。


出典元:https://www.instagram.com


出典元:https://www.instagram.com


出典元:https://www.instagram.com

見るからに、お坊ちゃんって感じですよね!

小学校に上がった頃は、美少年として有名だったそうです。

通学途中に女子中学生から構われたり、バレンタインデーにはチョコを貰ったりと、相当モテモテの小学生時代を過ごしていたようです。

お金持ちのお坊ちゃんで、この容姿なら頷けますね!

ですが、高校生の時には驚くべき姿に変貌しておりました。


出典元:https://yumeijinhensachi.com

なんとヤンキーになってしまってました!

バイクにまたがり、剃り込みもバッチリ入っていますね。

あの美少年のお坊ちゃまはいったいどこに!?と思うくらいの変貌ぶりです。

なんでも、高校に入学した時期にツッパリブームが来たみたいなんです。

そこで木下さんも、リーゼントに剃りこみとツッパリファッションをしたんだとか。

ただ、流行に乗っかっただけで、いわゆる不良というやつでは無かったようです。

でも、傍から見たら完全に不良ですよね。

 

では、実家の住所はどこになるのでしょうか?

木下さんの出身中学が四条中学校ということなので、その近辺になるのでは?と推測されます。


ですが、現在実家のほうは人手に渡ってしまったようです。

2015年に実家を整理していた際に、このような子供の頃の写真や、思い出の品の数々が出てきたみたいです。

 

在日韓国人なの?本名は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワルサーP38

木下ほうかさん(@kinoshita_houka)がシェアした投稿 –


気になる噂のひとつが在日韓国人なのか?ということです。

これについては、本名から紐解いていきたいと思います。

 

本名は、木下鳳華(きのしたほうか)なんです。

下の名前だけ平仮名にして芸名にしてるんですね。

この木下という性ですが朴(パク)性の在日韓国人が通名として多く使用される性なんです。

 

実際に、自身初主演の映画『sWinG maN(スイングマン)』ではプロデューサーとしてもクレジットされ朴鳳華(パクホウカ)の名義を使用しています。

 

また、「」の文字は人名用の漢字として採用されたのは1990年かららしいのです。

木下さんは1964年生まれですので、当時は「鳳華」という漢字は市役所では受理されなかったということになります。

ちなみに、「鳳華」という名前は祖父が名付け親のようなのです。

 

ですので、もともとは「朴鳳華が本名であり、1990年以降に帰化して「木下鳳華」になったのでは?と私は考えました。

 

このことからも、在日韓国人である可能性は高いのではないでしょうか

ただ、出身地は大阪府であり、実家も豪邸でお父さんは建築士ということなので、2世または3世の在日韓国人だと思われます。

 

寺島進が木下ほうかを朝鮮人だと示唆?


出典元:https://thetv.jp

 

問題の発言があったのは、2017年8月26日に行われた、PS4用ソフト「龍が如く 極2」の新作発表会での席でした。

同作に出演している寺島進さんが「ステージに上がっている何人かは朝鮮人」だと発言して物議をかもしました。

その何人かの中に木下ほうかさんが入っているのでは?と話題となりました。

実際に以下のような発言を行ったようです。

今日、ステージに上がっている何人かは朝鮮人なんで、あのー、ほんと朝鮮からミサイル飛ばさないように願っているだけでございます。よろしくお願いします。

出典元:https://www.huffingtonpost.jp

どのような意図があっての発言かは不明ですが、朝鮮に対して「あなたの同胞もいるので、日本には打たないで」ということなんでしょうか。

決して、人種差別的な発言ではないと思いますが、この発言時に舞台上に木下さんもいたため、韓国人では?との噂に拍車がかかったようですね。

この発言の後、現場は微妙な空気に包まれましたが、隣に立っていた木村祐一さんが「何を言うてんねん!このあと謝罪会見です。」とツッコミを入れ、なんとか現場は笑いに包まれました。

 

まとめ

木下ほうかさんの実家はお金持ちでお坊ちゃんだった!

現在、実家は人手に渡ってしまった!

在日韓国人の可能性が高い!

ということが分かりました。

今後の活躍にも期待ですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました