中澤裕子の現在は福岡の女帝?自宅の住所は?旦那や子供は?

Pocket

元モーニング娘の初代リーダーだった中澤裕子さん。

今回は、そんな彼女の気になる噂を記事にまとめてみました。

現在は福岡の女帝!

ってほんまかいな!?

プロフィール

中澤裕子(なかざわゆうこ)

 

生年月日:1973年6月19日

血液型:O型

出身地:京都府福知山市

福知山市立桃映中学校、京都府立福知山高等学校を卒業。高校卒業後は大阪市へ移り、海水淡水化プラントメーカーである株式会社ササクラへ就職。本社受付などでOL勤めをしていた。

元々はOLをしていたんですね。

受付嬢とかほんと似合いそうですよね!

では、芸能界デビューのキッカケは何だったのでしょうか?

 

オーディション番組で合格

1997年(平成9年)、テレビ東京系列で放送されていた『ASAYAN』のプロジェクトの1つ、「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」に応募。この時はグランプリをとることができなかったが、シャ乱Qのつんくに見いだされ、与えられた課題を他の4人とともにクリアし、24歳で「モーニング娘。」としてのデビューを勝ち取る。

当時、人気のオーディション番組でした。

グランプリを獲れなかったことが、「モーニング娘。」の結成のきっかけになってますので、結果的にはグランプリを獲れなくて良かったのかもしれませんね。

 

「モーニング娘。」初代リーダー

「モーニング娘。」メンバーとして、1998年1月28日に「モーニングコーヒー」でメジャーデビューをします。

初代リーダーを勤めていますが、どういうキッカケだったんでしょうか?

当時他のメンバーが全員10代であったこと、高校卒業後からデビュー直前まで、会社でOL勤めをしていた社会性を買われ、つんくにリーダーとして指名された。モーニング娘。に在籍していた頃から、良きお姉さん(姐御)として親しまれた。

確かに、一人だけ大人の雰囲気をかもし出していました。

リーダー就任は必然だったのかもしれません。

また、こんなエピソードも。

モーニング娘。初代メンバーの中では最年長であった。モーニング娘。現役・卒業者全員合わせても最年長である。さらに、デビューのきっかけとなった「シャ乱Q女性ロックヴォーカリストオーディション」の最終選考に残った11人の中でも、メンバー最年長だった。モーニング娘。在籍中には加護亜依や辻希美に「おばあちゃん」「三十路」などと、からかわれていた(30歳を超えてからは、すっかり開き直っている)。

おばあちゃんはちょっと酷いですよね。

こう、からかわれていたのも、中澤さんの人柄が良かったからなのかもしれませんね。

 

「モーニング娘。」卒業

初代メンバーとして活躍していましたが、2001年4月15日に「モーニング娘。」を卒業しました。

卒業後はなんと反抗期になったんだとか。

卒業後からは様々な事があったとも振り返りながら「良かったこともあったけど、辛かったこともたくさん、何回も何回も壁にぶち当たってはもうここまでで限界か…ここが辞めどきなのか…そう思ったこともありました」としたためた。

また、「元モーニング娘。って呼ばれるのが嫌だった時もありました。大人なのに卒業してからの私はしばらく反抗期」と当時抱いていた心境も明かし、これまで支えてくれたファンに感謝の意を伝えた。

「中澤裕子」として、認めてもらいたかったからなのでしょうか。

今では、「元モーニング娘。」であることを誇りに思っているようです。

ファンあっての今ですものね。

 

現在は福岡の女帝!?

現在は福岡のローカル番組で大活躍されているようです。

「福岡の女帝」と呼ばれるくらいですから、相当活躍されているのでしょう!

先ごろ、元モーニング娘。の中澤裕子が『ザ・パワーマップ!』(日本テレビ系)で、“福岡の女帝”になっていると話題になった。番組MCのチュートリアル・徳井義実が「これは完成形!」と絶賛すれば、井森美幸も「最強、われわれの目標」と語ったように、地方ローカル局に軸足を移し、そこに君臨するという生き様は一流タレントたちにも魅力的に映るようだ。

まさに芸能人の理想的な生き方のようですね。

 

福岡で出演している番組は?

テレビの情報番組やラジオ番組でレギュラー番組を持つ、売れっ子タレントになっていました。

テレビ番組

・めんたいワイド(2014年4月3日 – 、福岡放送)木曜日

・ももち浜ストア(2014年4月4日 – 、テレビ西日本)月1回レギュラー → 毎週月曜日(2016年10月3日 – )

・旬感北九州(2016年4月6日 – 2018年3月28日、RKB毎日放送)ナレーター

・天神日曜ビ!(2016年4月10日 – 2017年3月26日、TVQ)

・サンデーウォッチ(2017年4月30日 – 、RKB毎日放送)月1回レギュラー

・実感ドドド!(2017年4月 – 、NHK九州・沖縄総合)不定期コメンテーター、2018年度は県域枠(実感ドドド!@福岡)レギュラー

福岡の情報番組では、引っ張りだこ状態ですね!

 

 

ラジオ番組

・エンタメバラエティ THE☆ヒット情報(RKBラジオ、火曜担当 13:00 – 16:30)

・土曜のらじお(2016年4月9日 – 2017年3月25日、RKBラジオ)

・日曜のらじお(2017年4月2日 – 10月1日、RKBラジオ)

・よしもとRadio バリカタ!!!(2017年10月8日 – 、RKBラジオ)

ラジオ番組でも大活躍のようです。

では、福岡で活動するキッカケは何だったんでしょうか?

 

結婚して福岡に移住

2012年4月1日、所属事務所を通じファクスにてマスコミ各社にIT関連企業代表取締役社長との結婚を発表した。同日午後にはオフィシャルブログにてファンに結婚の報告と、喜びのコメントを発表した。

当時38歳だった、2011年10月に初フライデーされています。

旦那さんが会社経営者ということもあり、経済的にも豊かだったために、福岡に住むことになったのでしょう。

では、旦那さんはいったいどんな方なのでしょう?

 

旦那はスペースワーナーを経営

名前は新井勝男さん。

俳優の内野聖陽似のイケメンだそうです。

なんでも、カリスマ経営者らしく、「スペースワーナー」というIT関連会社を経営されており、年商は3億円なんだとか!

ケーブルテレビ関連のコンピューターソフトを作っている会社のようですね。

 

旦那さんの年収も噂では億単位のようです。

では、いったいどんな家に住んでいるのでしょうか?

 

自宅は福岡の薬院が住所?

 

福岡の薬院という地域に住んでいるようです。

天神の約1km南西に位置しており、福岡市の都心を形成する地域である。幹線道路を挟んで北東が一丁目、北西が二丁目、南東が三丁目、南西が四丁目である。南西端には薬院伊福町がある。大字薬院は一部の公有地に残るのみであり一般的な地図には記載されていない。

地区中央部の薬院大通交差点付近には福岡銀行、西日本シティ銀行、福岡信用金庫の支店があり、一箇所に銀行の支店が集中している。広義的に見た場合の薬院エリアには中央区渡辺通二丁目及び中央区白金一丁目付近が含まれることがある。これは、白金一丁目に西鉄薬院駅及び地下鉄七隈線の薬院駅が立地していることに起因する。広義の薬院エリアには城南線沿いを中心にオフィスビルが多く立地しており、近接する渡辺通エリアとともに福岡市の中心業務地区を形成している。

薬院という地名の由来は、外国から渡来してきた薬草を育てる薬草園がかつてあったことから来ているようです。

福岡の中心部で、なかなか高そうな地域ですね。

 

子供に障害がある?幼稚園は?

中澤さんにはお二人の子供がいます。

2012年11月に長女を出産しています。

なんと、出産にかかった時間が30時間という難産だったようなんです!

当時39歳という年齢もあったからなのでしょうか。

それだけに、喜びもめちゃくちゃ大きいですよね。

 

そして、2015年5月に長男を出産されました。

一男一女に恵まれプライベートでも幸せいっぱいですよね!

そこで出できたキーワードが「障害」なののですが、はたしてこれは事実なんでしょうか?

 

調べた結果こちらは全くのデマのようです。

高齢出産であった為、こんな噂が広まっているのかもしれませんね。

ブログ内でも、元気なお子さんの画像もアップされていますので、気になる方は見てみてください。

 

中澤裕子オフィシャルブログ

 

また、お子さんが通っている幼稚園はどこなのか?

こちらについては、調べた結果どこかは分かりませんでした。

そもそもプライベートなことなので公表はしませんよね。

ただ、幼稚園ではなく、保育園らしいです。

娘さんはお母さんと同じく将来はアイドルになるんでしょうかね。

息子さんはお父さんの後を継いで社長になっちゃうのかも。

元気にすくすくと育ってほしいですよね!

 

まとめ

中澤裕子さんは、福岡で大活躍していて、お子さんにも恵まれ幸せなセレブ生活をしていることが今回分かりました。

また、お子さんが障害というのもデマでした。

今後もタレント業と子育てに大忙しでしょうが、活躍に期待ですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です