蝶野正洋はもうビンタしないのか?現在痩せすぎの原因は病気?素顔はとってもいい人?

Pocket

年末恒例の「笑ってはいけないシリーズ」で人気のコーナーと言えば、蝶野正洋さんのビンタですよね。

その蝶野さんがもうビンタをしないと言っているんだとか。

今回は、蝶野正洋さんの噂をまとめて記事にしてみました。

もうビンタはしない!

痩せすぎの原因は病気!

素顔はとってもいい人!

ってほんまかいな!?

フライデーで日野皓正ビンタ事件に触れ自粛?

蝶野さんがもうビンタをしない!となったのはフライデーでの記事からのようです。

 FRIDAYの記事の中で蝶野は、日野皓正が中学生の髪をつかんでビンタした件に対し「信頼関係があったとしても、子供に教える立場としてこれはダメでしょう。(中略)体罰ですらない。もはや暴力」と言い切っている。それゆえ「今回の件で論争を呼んでいますし…今年はオファーがあってもビンタはしません」と語っている。

毎回見る度に、方正が可哀想にはなるのですが、二人のやり取りが面白くて笑ってしまいますよね。

しかし、プロレスラーである蝶野さんは、ビンタをやめる理由は別のところにもあると言われています。

「じつは蝶野は、友人でもあるプロレスラー・高山善廣(50)が頸髄完全損傷で医師から『回復の見込みがない』と診断されたことにショックを受けている。高山のような強靭な男ですら、一つ間違えば取り返しのつかない状態になってしまう。それゆえ、バラエティ番組を見た子供たちに、うかつに自分の真似をして欲しくないという思いがあるようです

子供にとってテレビの影響は計り知れないものがありますから、自分の真似をして取り返しのつかないことになってほしくないとの想いがあるようです。

しかし、この記事は2017年9月発売のもの。

では、2017年は実際にビンタはしなかったのでしょうか?

 

ビンタ封印発言はリップサービスだった?

結果から言いますと、2017年はきっちりビンタしちゃっています。

はじめに蝶野に代わって「衝撃ビンタマシーン 蝶野くん」が登場。このまま不在かと思われたが、すぐさま蝶野本人が姿を現し、今年も「蝶野ビンタ」は継続された。

方正さんも、今年こそはビンタされないと思って、ホっとしていたらしいです。

放送前にORICON NEWSのインタビューに応じた際に「あれを読んだ時に『やっと、ゆっくりできる』って思って、スゴい喜んだもん(笑)。蝶野さん以外の人にビンタされるのは、ホンマに意味がわからないから」と率直な思いを吐露。今回の騒動を受けて、おなじみの“蝶野ビンタ”がどのような展開を見せるのか大きな注目が集まっていた。 

蝶野さんが登場するや否や、方正さんは「フライデー全部見ました!」と叫ぶ。

そこで蝶野さんが一言、「リップサービスだよ!

 

あえなく方正さんはビンタされ、大爆笑を誘っていたのでした。

やはり、これを見ないと年を越せないといったかたも多いのではないのでしょうか。

では、2018年はどうなのでしょうか?

 

2018年は松本人志があっさり暴露

蝶野ビンタの行方に注目が集まっていたが、今年の制作会見でダウンタウンの松本人志が「今年の蝶野ビンタはすごかった」とあっさり暴露。どうやら今年も方正は一撃もらっているようだ。

方正さんは2018年も引き続きビンタを食らっているようですね。

また、蝶野さんはビンタ以外で方正さんと10年以上は会っていないんだとか。

なんでも意図的に遭遇するのを避けられているんだとか。

会ったらビンタされると思い込んでいるんでしょうか。

では、素顔の蝶野さんはどんな人なんでしょう?

 

サングラス無しの素顔はとってもいい人?

サングラスをしていると、とっても怖そうに見えますが、サングラスを外した時の素顔はこちらになります。

 

とっても優しそうですよね。

実際に、とても礼儀正しい方で、リング外では相手選手のことを、さん付けで呼んでいたようですね。

また、亡くなった橋本真也選手とは、楽屋では仲良く笑顔で話していたようで、橋本さんの息子である、橋本大地さんがプロレスデビューすることになった際には、亡き親友の為に、全面的にサポートしデビュー戦の相手まで務めたほどなんです。

ヒール役のせいで、怖いイメージを持たれてしまいがちですが、素顔はとってもいい人で優しい方なんです。

 

痩せすぎの原因は病気のせい?

 

写真を見ると随分痩せてしまった印象ですね。

実は、2012年より糖尿病になったことを告白しています。

ンタビューで武藤さんがヒザは悪い上に、酒も飲むため肝臓の数値が気になると、明かした際に実は俺も去年から糖尿の治療に専念してた。試合数が減ると血糖値も上がっちゃって。

でも、今はすごくいい治療法が開発されてて、専門医の勧めを聞いて薬ずっと飲んでたら数値が平常に戻ったけどね。と明かしていました。

今は薬で血糖値が下がる場合が多く、蝶野さんも薬で正常値に戻ったようですね。

糖尿病になると、食生活なども気をつけなければなりません。

また、合併症の危険性もありますので、糖尿病治療によって健康的に痩せたのでは?と推測されます。

くれぐれにもお体には気をつけていただき、毎年大晦日には豪快なビンタを見せてもらいたいですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です