尼神インター誠子の双子の妹は性格が最低?スッピンがブサイク?腹違いなの?

Pocket

人気お笑い芸人の尼神インターの誠子さんですが、美人の双子の妹がいるんです。

今回は妹さんに関する噂について記事にまとめてみました。

双子の妹は性格が最低!

スッピンがブサイク!

腹違いだった!

ってほんまかいな!?

三姉妹の長女

本名:狩野誠子(かのうせいこ)

生年月日:1988年12月4日

血液型:O型

出身地:兵庫県神戸市

高校3年生の時にM-1グランプリで優勝したチュートリアルを見て、お笑いの世界に憧れて志すようになる。大学進学が決まっていたが、これを辞退してNSCに入学

NSC時代は中国人とコンビを組んでいたことがあるなど、たびたびコンビの解散を繰り返していた

なんと、大学進学を蹴ってまでお笑いの世界に足を踏み入れたんですね!

そして、芸人を志すキッカケはこんなところからもあるようなんです。

幼少期は妹たちの服を自分が着たいからと入りもしないのに無理に着ては、妹を泣かしていたが、中学時代になると容姿に磨きがかかった妹たちとは対照的に太って容姿が崩れたため、6年間妹たちから無視される状態を経験したり、妹たちが連れてきた友達に陰口を叩かれ笑われたりした。そんな思いから、妹たちを見返そうと誠子はブレイクすることを夢見てお笑い芸人を目指した。

双子の妹から受けた仕打ちが、芸人を目指すきっかけになっていたようです。

では、その双子の妹とは、いったいどんな子なのでしょうか?

 

双子の妹は性格が最低なの?

誠子さんの双子の妹は2つ下で、誓子(ちかこ)さんと寿子(ひさこさんです。

とっても美人ですねー!

 

誠子さんはこの妹に中学と高校の6年間無視されていたようなのです。

しかも、理由が誠子さんがブサイクだからなんだとか。

6年間で「お姉ちゃん」と呼ばれたことは無く、交わした会話は「なぁ、てかさぁ、ハズイねん!」だけなんだとか。

さらに、母親まで加担して影でシュレックと呼んでいたんだとか。

シュレックってこれですよ!

ちょっと酷すぎますよね。

 

テレビ番組にビデオ出演した際には、誠子さんがギャグをした後にキツイ一言を浴びせます。

タダでさえブスやのに恥ずかしいことするな!

あんたのせえでモテへんようになった!

モテなくなったのは誠子さんだけのせいじゃない気もするのですが。

 

誠子さんがアメトークに出演した際に、自慢しようと妹の誓子さんに電話した時はこんな感じです。

妹:「もしもし、何?」低ボイス
誠子:「実は今アメトーークの収録してんねん」
妹:「絶対うそやん!お前が出れる訳ない。」
宮迫:「こんばんは、はじめまして雨上がり決死隊の宮迫です♪」
妹:「え!?えーーヤバイ♡シュレックすごい!」興奮、声高
誠子:「羨ましい?」
妹:「シュレックすごい!」
宮迫:「こんな遅くにすみませんね」
妹:「とんでもないですぅ」
誠子:「ありがとう!」
妹:「バイバイ」低ボイス

見事な声の使い分けだったようです。

しかも、しっかりとシュレックと呼んでいますね。

 

やはり、なかなか性格はキツイ妹さんのようですね。

 

スッピンがブサイク?

とても美人の妹さんですが、そもそもメイクしてあるからで、スッピンは誠子さんと変わらないんじゃないの?

といった声も聞こえてきそうですが、スッピンはどんな感じなのでしょうか?

残念ながら、妹さんのスッピン画像は出てきませんでした。

ですが、子供の頃の画像がありますので見てみましょう。

確かに可愛いかな。

ちなみに誠子さんの子供の時がこちら。

子供の時は、誠子さんのほうが可愛くないですか??

続いて、誠子さんのスッピン画像はこちらになります。

スッピンでこれなら、決してブサイクでは無いとは思うのですが。

むしろ、可愛いと思うのは私だけでしょうか。

 

腹違いなの?

子供の時にこんなエピソードがあります。

妹たちは、毎年誕生日祝いしてくれるのに、誠子さんは3年に一度だったようなんです。

これは、酷いですよね!

私だったら家出します!

そこで、ふとした疑問が。

実は腹違いなのか?ということです。

しかし、腹違いは噂であってデマのようですね。

子供の時の写真を見てみると、どことなく似ていますよね。

 

今では尊敬されている?

なんやかんやあった姉妹ですが、今の誠子さんを見て妹たちは実際どう思っているのでしょう?

テレビ番組にて、サプライズで妹たちが手紙を読んだんです。

お姉ちゃんへ。うちら2人を笑わせてくれてありがとう
普段は言わんけど、芸人になって頑張ってる姿を見て元気をもらってる。尊敬してます」などと誠子への想いを語った。

これは感動しますよね!

本当に芸人でブレイクできてよかったですね!

しかし最後は関西人らしく締めくくっています。

これも愛情表現なのでしょう。

これからは三姉妹仲良くしていくんでしょうね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です