川田裕美アナは結婚して旦那がいる?歴代彼氏は?あんこ愛がすごい!

Pocket

フリーアナウンサーとして活躍中の川田裕美さん。

とってもかわいいですよね!

関西で活動していた時から好きなアナウンサーでした。

今回は、そんな彼女の気になる噂について記事にまとめてみました。

結婚して旦那がいる!

あんこ愛がすごい!

ってほんまかいな!?

プロフィール

川田裕美(かわたひろみ)

 

生年月日:1983年6月22日

血液型:B型

出身地:大阪府泉大津市

 

2006年~2015年 読売テレビアナウンサー

2006年に大学卒業と同時に読売テレビ入社。
ニュースデビューは、2006年7月22日。
『情報ライブ ミヤネ屋』が関西ローカル放送や一部地域ネットだった時期には火曜日にレギュラーで出演していた。
読売テレビ制作の全国ネット番組『ニッポン旅×旅ショー』ではレギュラーアシスタントに抜擢。藤井隆とコンビを組む。
同期の虎谷から『ズームイン!!SUPER!』を引き継いで担当していたが、2010年4月から早朝に放送を開始した『朝生ワイド す・またん!』には虎谷と日替わりでレギュラー出演。
『24時間テレビ』(関西ローカルパート)でも、入社以来毎年司会などを務めていた。2011年3月までは、『す・またん!』に内包された『ズームイン!!SUPER!』の関西ローカルパートや、『大阪ほんわかテレビ』にもレギュラーで出演していた。

日テレ系の大阪の読売テレビでアナウンサーとしての活動を開始します。

関西では彼女を見ない日は無いと言っていいくらい毎日テレビで見ていた記憶があります。

当時からもかわいくて面白かったのが印象的です。

2015年2月に会見を開き、「新しいステージで自分を試したい」と読売テレビの退社とフリーアナウンサーへの転身を発表。
会見では、情報番組を中心にバラエティ、旅番組、ナレーションやラジオ、本の執筆など幅広く、また「関西人のサービス精神」で女優にも挑戦してみたいと語った。
同月27日で『情報ライブ ミヤネ屋』の司会を卒業すると、同年3月末で読売テレビを退社した。

この会見は衝撃的でした。

しかし、現在の活躍ぶりを見ていると、転身したのは正解だったと言えるんじゃないでしょうか。

同じ関西人として嬉しい限りです。

 

実家はどこ?父親の職業は?

実家については確かな情報は無いのですが、大阪府の泉大津市だと推測されます。

と言うのも、お父さんの仕事の関係で名古屋、長野、札幌、小樽に住んでいたことがあるようなんです。

ですが、本人もバリバリの泉州弁で話すこともありますし、泉大津市では超有名人らしです。

ちなみに泉大津市は毛布のまちとして発展した地域で、現在でも国内産毛布の9割超は泉大津市で作られているようです。

また、臨海部には多くの大企業が進出してきており、今後も人口の増加が見込まれているようなんですね。

 

では、お父さんの職業とはいったい何なのでしょうか?

優しそうなお父さんですよね!

職業は保険会社勤務だったようです。

転勤などが多かった為、営業職だったのでは?と推測されます。

現在は定年してゆったりとした生活をしているようです。

 

出身高校は?

川田さんの出身高校は大阪府堺市にある三国ヶ丘高校です。

高校生の時からかわいいですよね!

この三国ヶ丘高校ですが、偏差値が74と古くから進学校として有名で、毎年京都大学など難関大学に合格する卒業生を輩出しています。

そんな高校に通っていたので、アナウンサーを目指すのは自然の流れだったのかもしれません。

高校卒業後、和歌山大学に進学しますが大学時代の川田さんがこちらになります。

あれれれー!

なんか高校生の時と雰囲気が随分変わりましたね!

大学時代には、インターネットラジオ局で活動したり、大阪市のアナウンサー養成所の生田教室に通っていたようです。

また、アルバイト先の居酒屋の店主に「アナウンサー向きのいい声をしている」と言われたことも、アナウンサーを目指すキッカケになったようです。

 

年収は?

フリーアナウンサーになって年収が減るという方も少なくないようですが、推定で9000万と言われています。

たくさんのレギュラー番組も持っていますし、バラエティー番組でも大活躍していますよね!

フリーに転身してこの年収は大成功と言えるんじゃないでしょうか。

 

結婚してる?

こんなに可愛くて、異性からもモテモテのような気もするのですが、川田さんは現在も独身なんです!

では、結婚できない理由は何なのでしょう?

まずひとつは、性格がキツイとの噂です。

東野が川田アナに東京でコンパしているのかを尋ねたところ、川田アナは「してません。東京の男、何にもおもんない!」と返答したことを暴露した。

フリーになってからは東京に住んでいるようで、やはり関西出身ということもあり、東京の男性には興味がないのでしょうか。

また、過去にはヤンキーの彼氏がいたとも言われており、その影響も受けているとの噂もあります。

とはいえ、いきなり結婚なんてこともあるかもしれませんね。

 

歴代彼氏は?

アナウンサーになる前に、アパレル関係で働くイケメンの彼氏がいたらしいのですが、それがとんでもない彼氏だったんだとか。

まず、服装を一緒にしたいと言ったところ、「俺と同じメーカーにしろ」と銀行に30万振り込ませたんだとか。

さらに、「カニを100杯手に入れたから買ってくれ」との連絡が来たらしいのですが、さすがに怪しくなってきたので友人に相談します。

すると、そのカニは密猟で手に入れたものだったことが発覚するのです。

さすがに、その彼氏とは破局しますが、このエピソードを読売テレビの面接で暴露したんです。

これが面接官に大ウケだったようなんです。

この元カレがいたからこそ、今の川田さんの活躍があるのかもしれませんね。

 

あんこ愛がすごい!

スイーツコンシェルジュの資格を持っているほどスイーツ好きの川田さんですが、その中でもあんこ愛がすごいんです。

大好物はあんこで、自宅の冷蔵庫に大量のゆであずきの缶詰を常備しており、それを缶のままで多い時は2缶を平らげる。缶ごとそのまま食べるのは社員でもなかなかいないと、製造元の井村屋の社員にも褒められた。番組収録時の楽屋にはゆであずきの缶詰が用意され、休日には「あんこ巡り」と称してどら焼き豆大福おはぎなどの和菓子店を1日ではしごする。また、チューブ入りこしあんで味付けした筑前煮やゆであずき入りのミートグラタン「あんグラタン」などの手料理もブログで披露している。

さらには、あんこが好きすぎて、あんこのエッセイ本まで出版してしまいました。

 

あんこが好きになったのは、幼稚園に入る前くらいだったみたいです。

なんでも、おばあちゃんっ子だったみたいで、あんこのおやつをよく用意してくれたようなんです。

今でも毎日あんこを食べているようなんですが、超健康体らしいです。

あずきはポリフェノール食物繊維など栄養価も高いみたいなんですね。

もちろん運動もしているようですが、あんこをよりおいしく食べる為なんだとか。

一生あんこを食べ続けていくと宣言した川田さんでした!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です